あきらめないで。銀座HALクリニックにご相談ください。

ニキビ・ニキビ痕

通常の治療を受けてもなかなか治らないのが、ニキビ。長年にわたって悩まれている患者様が多いにもかかわらず、治療法が確立されたとはいえないのが現状です。当院でおすすめしている『スーパーニキビ複合治療』は、2004年4月に学会発表した治療法です。

当院では、まずニキビが[1]~[7]の状態にあるのかを診察します。

【ニキビの形態分類】

  • [1]非炎症性丘疹(毛穴のつまり)
  • [2]炎症性丘疹(赤くなる)
  • [3]膿疱(膿をもつ)
  • [4]滲出性膿疱(表皮が破れて膿がでる)
  • [5]炎症性瘢痕(赤いしこり)
  • [6]色素沈着(シミ)
  • [7]痤瘡瘢痕(凹凸のあるニキビ痕)

ニキビ(尋常性痤瘡)の経過は、患者様ご自身がよく理解されていると思います。当院では[1]~[6]までをニキビと考え、[7]はニキビ痕なので切り離した治療を行っています。
ニキビは、これらが混在するため、単一の治療方法ではなく、それぞれに対応した複合治療が必要なのです。別な表現をすれば、6種類のニキビがあるので6種類を治す『複合治療』が必要になります。

ニキビの原因をストレスとする意見があり、このため精神科を訪れる患者様も多く、精神科医も困っているのが現状です。精神安定剤を服用してもニキビは治りません。

ニキビを原因は、皮下1.2~1.4mmに潜むニキビ菌( P. Acnes )です。このニキビ菌( P. Acnes )を叩くことが重要で、いろいろな治療を試された患者様から、この治療法は、『一晩で違いがわかりますね』という高い評価をいただいています。

スーパーニキビ複合治療

スペシャルケミカルピーリング(どの施設にもありません。独自開発です。)、メディラックス・プラス-V(ニキビ専用)、ニキビ用ビタミンCイオン導入、ニキビホームケアセット、内服薬(抗生剤の内服薬ではありません)、を短期間に集中して複合治療として行います。

さらに2009年6月よりさらに強力な治療法を加えて補強しましたので、1回ごとの治療によるニキビの治癒率が大幅に向上しました。

顔面全体のニキビ:治療前
顔面全体のニキビ:治療前
顔面全体のニキビ:治療後
顔面全体のニキビ:治療後

スーパー白ニキビ複合治療

国内初めての治療法です。形態分類[1]~[2](~[3])のニキビには、1回の治療で驚くほどの効果を実感できます。しかも治療した術野には、ニキビが再発しにくくなります。

白ニキビ:治療前
白ニキビ:治療前
白ニキビ:治療後
白ニキビ:治療後
白ニキビ:治療前
白ニキビ:治療前
白ニキビ:1回治療後
白ニキビ:1回治療後

ニキビ痕

ニキビ痕(凹凸)を1回で治せるということはありえません。そう簡単に皮膚の性質を変えることはできないからです。
ニキビ痕を治す方法としては、スペシャルケミカルピーリングとフラクショナルレーザー治療が最適で、定期的にじっくりと時間をかけて治療すると、ニキビ痕が目立たなくなっていきます。

ニキビ痕治療のポイントは、トラブルを回避しながら定期的に治療回数を重ねることが重要です。特に治療後の日常生活への影響の少ないことと、治療効果の高いことからフラクショナルレーザーが好評です。

一口にフラクショナルレーザーと言ってもいくつかの種類があるのですが、照射しても何も変化がないものから点状に出血する激しいものまであります。

何も変化しない機種だと効果がまったくなく意味がありません。
といって激しい機種だと得る効果もありますが、色素沈着と赤みが副作用として生ずるため深刻なトラブルだけが残ります。

したがって、副作用が生じても受け入れることのできる程度で、しかも1回当たりの効果が少なく見えても必ず効果があるものが良いことになります。

当院のフラクショナルレーザーは、弱い効果と強い効果との中間に位置しています。
これの副作用は、治療直後より発赤と腫脹(決して色素沈着を生じさせてはなりません。)を生じることです。しかし、治療翌日には消褪しています。
このため日常生活に支障はほとんどありません。

ニキビ痕:治療前
ニキビ痕:治療前
ニキビ痕:治療後
ニキビ痕:治療後
ニキビ痕:治療前
ニキビ痕:治療前
ニキビ痕:治療後(かなり改善)
ニキビ痕:治療後(かなり改善)
PAGE TOP