あきらめないで。銀座HALクリニックにご相談ください。

ヒシダブログ

前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  

05/11/16

野生の宝庫-その3

 我が家は県立公園に接してはいますが、非常に多くの家が建ち並ぶ住宅街です。
そんな住宅街の中の自宅前の車道を、野生の鹿がごく普通に散歩しており、
お隣の御主人が車で脇を通っても逃げなかったと驚いていました。
 我が家の犬も散歩中にしばしば鹿に遭遇しています。でも鹿に馬鹿にされています。

05/11/16

銀座のレストラン ENOTECA PINCHIORRI

 銀座で開院しているにもかかわらず、仕事が終わるのが遅く、銀座のレストランでの食事をする機会になかなか恵まれませんでした。

 最近、先輩医師を手術し、お礼にといわれ高級レストランENOTECA PINCHIORRIで御馳走になりました。
 先輩医師はワイン通で、しかも御夫婦で、毎月2回、有名レストランでの食事を楽しみとされています。このENOTECA PINCHIORRIも常連とされているお店の1つですので、メニューとワインは、すべておまかせいたしました。とくにワイン(赤:2種類、白:1種類)は、有名ソムリエが選んでくれただけあり、非常に感動ものの味わいでした。
 皆様も機会がありましたら、是非お出かけください。

05/11/16

扁平母斑の治療

 最近、扁平母斑にルビーレーザーやアレキサンドライトレーザーやヤグレーザー照射を長期に受けていても治らない、さらにはフォトフェイシャルを照射されて仕上がりが悪くなり、逆に悩みが増えたという多くの患者様が来院されています。
 このような患者様の中には3回で治ると言われ、その医師の言葉を信じ、高額な治療費を使っても消えずに、医師に対する不信感だけが残ったという患者様もおられます。
初めて治療を受けられる患者様だけでなく、過去に何らかのレーザー治療を受けて満足できない患者様も、今年の4月に学会発表した方法で治療すると、その仕上がりに非常に満足されています。

05/08/02

岩牡蠣

 アンパンのように大きな岩カキ。今が旬です。銀座HALクリニックから5分ほど歩いた路地裏にお店があります。ちなみに、ここの経営者は太田母斑の患者様でした。今は近くで見てもアザの跡形もありません。
この店は、いい魚をだしてくれます。アンパンみたいな岩カキを口いっぱいにほうばると潮の香りがひろがります。

今が旬の岩カキ
今が旬の岩カキ

05/08/02

野生の宝庫?の続き

 以前に我が家の屋根に孔雀や猿がいたり、近所に月の輪熊や猪や鹿が出没したことを
記載しましたが、最近ではさらに異なる動物をかなり目にします。例えば、狸とか白鼻心(ハクビシン)である。
 乗用車で帰宅する時など道路を猫か犬がトコトコ歩いているなと思うと実は狸であることがかなり多い。
狸は危険を察知するとまず停まって周囲を観察する習性がある。この習性のため乗用車が迫ってきても逃げないので、高速道路での交通事故死の最上位にランクされている。しかし近所の狸たちは慣れたもので私が乗用車で近づいても停まらずに何食わぬ顔(?)でトコトコ歩いている。車社会に合わせて進化した狸である。

色彩豊かな花
色彩豊かな花
前へ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  
PAGE TOP